一般社団法人 モンゴルの風


当法人は日本とモンゴルの二国間関係において、貿易、投資ならびに援助の観点から課題を探求し、

相互の友好親善を促進するための活動を行っております。

 
 

モンゴルの風 事業概要

ネット販売はこちらから



コンサルティング

モンゴル国内の薬草を含む植物や栽培に関する市場調査およびコンサルタント業務を行います。
モンゴルからの輸入品を利用してビジネス展開を検討している方はお問合せください。

輸入および販売

モンゴル国内に自生または栽培による植物や関連する製品の輸入および販売を行います。
現在は、ゴビアルタイ県に自生している天然の黒果クコを収穫して日本における販路を開拓しています。

交流・セミナー

自然環境、人材交流および観光に関する企画・製作も積極的に行ってまいります。
また、関連する研修会、講演会やセミナー等の開催も適時行ってまいります。

代理店・会員募集

当法人の目的および事業内容に賛同・ご協力いただける企業さまには、取扱商品・原材料等の代理店を募集しております。 会員になることで特別価格でご提供いたしますのでご加入をご検討ください。

モンゴルの風 法人概要

 

業務・サービス

取扱商品

黒クコ

アントシアニンの含有量がブルーベリーの20倍の黒クコ(Black Goji Berry)、モンゴルのゴビアルタイ県に自生する天然の黒クコをひと粒ずつ手積みしたものをお届けします。
天候により収穫量も左右される貴重品です。


サジー

標高1,200~2,000mに多く自生するサジーは、気象条件の厳しい環境でも生育する生命力の強いグミ科の植物で小豆ほどの小さな果実には、200種類以上の栄養素を蓄えています。



松の実

「松ぼっくり」の中に入っている種子の胚乳部分を松の実(Pine Seed)といいます。 松の実は油脂分が多いのでカロリーも高く、タンパク質やカリウムの含有量も多く栄養価の高いモンゴルで自生する天然の松の実をご提供します。
※ 日本で見かける黒マツや赤マツの実は食用ではありません。

  

麻黄(マオウ)

2011年に国会でモンゴル国覚醒剤取締法を改正され、栽培麻黄の輸出が法律で認められました。 2013年に当法人の理事である谷﨑氏を中心にモンゴルから日本の製薬会社に麻黄を販売した経緯があります。


黄耆(オウギ)

黄耆は、マメ科キバナオウギ、ナイモウオウギなどの根を乾燥させたもので、高麗人参と同じ「気」を補う生薬です。また、高麗人参と並ぶ滋養強壮の代表的な生薬として、黄耆建中湯(オウギケンチュウトウ)、十全大補湯(ジュウゼンタイホトウ)などの漢方薬に含まれています。


オステオカルシウム

モンゴル産の秘草由来製品で健康用のサプリメントとして、モンゴル国保健省により許可され既にモノゴル国内で販売している。
モンゴル国内における当該サプリメントは、骨粗しょう症だけでなく、骨の損傷にも効果があると言われています。 骨細胞の破壊や炎症を防止し、各種細胞を創生する2重効果があり、モンゴルでは伝統的に健康のために食されてきました。

ネット販売

ネット販売はこちらから

販売予定商品


電話による問合せ

メールによる問合せ

アクセス

Instagram